ブログ訪問者の視線を意識してコンテンツを配置しよう

この記事の所要時間: 247

こんばんは

マサキです。

今回は、初めてあなたのブログに訪問してくれた読者に効果的なコンテンツの配置について書いていきます。

各コンテンツを闇雲に配置してもあまり効果が得られません。

読者の視線を意識してコンテンツを配置することが大事です。

まず、 ブログの下部より上部のほうが注目されます。

初めてブログに訪れた読者の視線の動きは、一定の法則があると言われています。

その法則とは・・・下記の2つです。

Zの法則

Fの法則

読者がブログを眺めるだけの視線(Zの法則)

Zの法則.png

読者がじっくりブログ(文章)を読む場合は、   この目線になることが多いようです。(Fの法則)

Fの法則.png

コンテンツのレイアウト

 ~どこにどのコンテンツを配置するか~

Zの法則もFの法則も、最初はヘッダーの部分に目がいき、次に左から右へと視線を動かすという部分は共通しています。

そうすると、ブログのコンテンツ配置の重要度は以下のようになると考えることができます。

注目度.png

①はヘッダーになりブログタイトルが表示されるため、コンテンツの配置ができません。

ということは、②~④にコンテンツを配置する必要があります。

ここで先ほどの法則からすると、②に一番目立つコンテンツを配置すればよいことになります。

しかし、ここで気をつける必要があります。

ヘッダーのブログタイトルに次に②の部分に目線がいくことが多いのですが、ここに商品の広告を配置すればよいのでは!と思うかもしれません。

これはオススメできません。

なぜなら! いきなり商品の広告が目に入れば、ブログを見る気がなくなる方がいると思います。

いきなり売り込みをされて、いい気分になる人はいないはずでは。

ブログメルマガアフィリエイトでは商品を売ることより最初にクリアする必要がある課題があります。

それは、ブログを定期的に読んでいただく(リピーターを作る)ことです。

そうすると②には商品の広告より、あなたのことを知ってもらうためのコンテンツを配置することをオススメします。

プロフィールを配置すればいいのではないでしょうか。

僕もプロフィールを配置しています。

複数のアフィリエイターさんのブログを定期的に見ていますが、ほとんどの方がプロフィールを配置しています。

目立つ所にプロフィールを配置し、あなたのことを知ってもらい、親近感を持ってもらうことが目的です。

③の部分ですが・・・ここには是非とも読んでもらいたいコンテンツを配置すればよいです。

スペースが広く、センターで一番目立たせることができる部分になります。

最後に④の部分ですが・・・ここにオススメの商品などの商品広告を配置するとよいです。

3カラムで説明をしましたが、2カラムでも同じです。

2カラムの場合も、サイドバーの1番上にはプロフィールを持ってくるとよいです。

コンテンツの配置に迷っている、いまいち反応が悪い場合、 読者の目線を意識してコンテンツの配置をしてみてください。

コンテンツの配置を変えるだけで、反応が違ってくる場合があります。

メルマガの登録は↓からできます。

有益な内容を配信していきます。

⇒登録はこちらから

人気ブログランキング 今何位?

↓↓↓

こちらから


One Response to “ブログ訪問者の視線を意識してコンテンツを配置しよう”

  1. メイ より:

    マサキさん、こんにちは

    私はコンテンツの配置で悩んだことが結構あります。f(^_^;)

    図も織り交ぜながら詳しく解説されていたので、すごく参考になりました。

    応援完了しました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ