この記事の所要時間: 24

こんにちは

マサたんです。

「ブログで使用するカラム数はどれが1番最適なんだろう!」って考えたことないでしょうか?

「どのカラムがいい」と一概に言えないです。

それぞれのカラムに特徴があるので、用途で決めればと思います。

僕のブログは去年まで2カラムの右サイドバーでした。

2カラム 右サイドバー

2カラム.png

今年から3カラムに変更しました。

コンテンツが増えてきて、2カラムではサイドバーがすごく長くなってしまい、これ以上、コンテンツを増やすのは難しいと思ったことが変更理由です。

それぞれのカラムの特徴は下記になります。

■1カラム

両サイドに余計な情報がないため、集中して記事を読んでほしい時に非常に効果的です。

商品のレビュー記事など、記事をしっかり読んでほしい時は1カラムにすれば非常に効果を発揮します。

「What’s アフィリエイト」の記事は1カラムで書いています。

⇒「What’ アフィリエイト

■2カラム

サイドバーを左右のどちらかに置くタイプで、1番ポピュラーなカラムになります。

3カラムに比べたら配置できるコンテンツの数は少なくなるものの、メインコンテンツである、記事の幅を大きくとれます。

ブログを始めたばかりでまだコンテンツが少ない場合は、2カラムを選択すれば間違いないです。

サイドバーは右と左のどちらがいいかについては意見がわかれる所です。

以前は左サイドバーが多かったですが、最近は右サイドバーが多くなってきています。

人の目線は左から右へと移ります。 よって左に目立たせたいものを置いておくと効果的です。

そう考えると、アフィリエイトの場合は左サイドバーを使ったほうが、いいかもしれませんね。

■3カラム

メリットはやはり、左右にコンテンツを配置できることです。

情報量が多いブログに向いています。

デメリットはメインコンテンツである、記事の幅が狭くなることです。

コンテンツを両サイドに配置することで、ゴチャゴチャしがちで、集中して記事を読んでもらえないかもしれません。

どのカラムが正解ということはないです。

あなたのブログに合ったカラムを選択すればよいです。

どのカラムがしっくりくるか!

色々と試してみましょう。

メルマガの登録は↓からできます。

有益な内容を配信していきます。

⇒登録はこちらから

人気ブログランキング 今何位?

↓↓↓

こちらから