ブログのテンプレート

この記事の所要時間: 313

こんにちは。

マサキです。

ブログのテンプレートを変えました。

以前は、既存のテンプレートを使用してたのですが、自分の中でシックリこないものでした。

他もいいのがなく、シンプルなデザインのテンプレートを暫定的に使用してました。

今回使用したテンプレートは、

カエテンクロスというテンプレートになります。

⇒詳細はこちら

以前から気になってたのですが、使用してみてすっかり気に入りました。

好きなデザインです。

既存のブログにもすぐに適応できます。

僕も10分前後でできました。

このテンプレートはSEO対策がされています。

SEOとは・・・「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味です。

GoogleやYahooといった検索エンジン(検索サイト)で、特定のキーワードで検索をした時に検索上位に表示されるための対策のことになります。

調べ事などで、そのキーワードで検索をした際、1番閲覧されるサイトはやはり1ページ目に表示されているサイトになります。

2ページ目、3ページ目・・・どんどんと閲覧される確率が低くくなります。

1ページ目で目的を達成したら、次のページも見ようとはなかなかしないですよね。

趣味でやっている日記ブログとかならまだいいのですが、アフィリエイトなどビジネスでやっているサイト(ブログ)ではそうはいきません。

やはり上位に表示されるように対策をしていく必要があります。

このカエテンクロスのテンプレートは内部にSEO対策が施されているので、ブログ内のSEO対策は考える必要はなく、記事のみを書きコンテンツ(ここでは記事の数になります。)を増やしていくだけでよくなり、負担が軽くなり時間も大幅に短縮できます。

その他のメリットとしまして

・記事やサイドバー以外にも「インフォメーションスペース」を設置でき、広告の設定ができる。

既存のテンプレートでもあるかもしれませんが、強制的にそのスペースを使用しないといけないテンプレートが大半です。

使用しないと見栄えの悪いブログになりますが、カエテンクロスの場合は設定しない場合はそれに見合ったレイアウトになるため見栄えが悪くなることがありません。

・ブログのカスタマイズが簡単にできる。

テンプレートの種類は2カラム(右サイドバー)、2カラム(左サイドバー)、3カラムあり、ビジネスで使用するには最適なデザインですね。

デメリットはないと思います。

1つ言えることがあります。

ブログはよく店舗に例えられますが、外観がいい店舗でも、中身が悪いとリピーターにはならないですね。

料理の味が不味い、置いてる商品の質が悪いような店にもう一度行ってみようと思うでしょうか?

おそらく、ほとんどの人が行かないでしょう。

最初は外観で気になって行ったけど中身が・・・ということです。

逆に外観が悪い店舗でも料理の味や置いてる商品がよければリピーターが増えるでしょう。

これはブログでも言えます。

やはり最初に考慮しないといけないことは、「価値のある情報を発信すること!」です。

読者がそのブログに価値を見出してくれたら、リピーターになってくれ、メルマガ登録や商品を買ってくれたりするでしょう。

有益な記事を書くことが第一優先で、デザインはその次でもよいです。

SEO対策も考慮しないといけないのでブログのテンプレートを考えていましたら、「カエテンクロス」を適応させてみたらどうでしょうか。

カエテンクロス ⇒詳細はこちら

近日中にメルマガを配信する予定です。

ブログより実践的なことを配信していきます。

よろしければ登録をお願いいたします。

⇒登録はこちらから

人気ブログランキング 今何位?

↓↓↓

こちらから


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ