この記事の所要時間: 324

マサキです。

ブログでビジネスをしている方に取って、
「ブログの集客」は永遠の課題ですね。

今回は「ブログの集客アップ」につながる、
5つのポイントについて書いていきます。

SEO und Social Media Text auf einer Tafel mit Schüler dahinter

ポイント1 ブログのターゲットを明確にする

「あなたのブログは、誰に読んでほしいですか?」

Crowd or group of different people isolated in white

これを明確にしておくことが大事です。

僕のターゲットは「副業でネットビジネスを始めようと思っている(または実践している)会社員」です。

この方たちに向けて書いています。

ターゲットを明確にすると、
「どのような記事を書いていけばよいか」
も方向性が決まってきます。

そして、ターゲットを明確にして記事を書いていると、
検索エンジンからの読者さんも増えてきます。

訪れた読者さんが知りたい情報が多かった場合、
コアな読者さんになってくれる可能性が高くなります。

ポイント2 ターゲットに合わせたブログタイトルにする

検索エンジンやブログランキングなど、
最初に表示されるのが「ブログタイトル」です。

ブログタイトルに「ターゲット」のキーワードを含めましょう。

Fotolia_69583513_Subscription_Monthly_M

あなたが定めているターゲット層からの読者さんが増えてきます。

僕も「会社員 アフィリエイト」のキーワードがブログタイトルのあると、
そのブログに訪れてしまいます。

ポイント3 ターゲットに合わせたヘッダーを作成する

ブログに訪問すると最初に目につくのがヘッダーです。

ヘッダーはブログの玄関のようなものです。

つまり、ブログのヘッダーデザインは重要な意味を持ちます。

Fotolia_66422058_Subscription_Monthly_M-710x434

ヘッダーを見て「このブログを読んでみようと思った経験ないでしょうか?」

僕は何度もあります。

ターゲットの心を打つヘッダーを作成することにより、
ブログを読んでもらいやすくなります。

「第一印象は見た目できまる。」
ですね。

気をつけないといけないことは、
「あなた目線でヘッダーを作らないこと」

あなたの好きな風景やイラストでヘッダーを作成した所で、
あなたの自己満足にしかなりません。

読者さんにとって無意味なデザインなんですね。

これでは「集客」につながりません。

「ターゲット(読者さん)に対して、
なぜこの画像じゃないといけないのか」
これを意識しましょう。

ポイント4 読者さんにとって有益な情報を書いていきましょう

ブログのターゲットを明確にし、
ブログのタイトルとブログのヘッダーが作成できましたら、
あとは読者さんにとって有益な情報を書いていきましょう。

Fotolia_38937135_S1

「有益な情報って何?」
って思われるかもしれません。

以前、このことについて記事を書きましたので参考にしていただければです。

■「価値のある情報」の基準はどこからなんだろう
http://masatan01.com/?p=1781

有益な情報を書いていくことにより、
読者さんがあなたのことを信用していきます。

人と人との信頼関係は日々に積み重ねです。

ビジネスにとって、信頼関係の構築は必要不可欠です。

ポイント5 キーワードを意識して記事を書く

最後はやはりこれです。

Hand writing Keywords with blue marker on transparent wipe board.

ブログは情報蓄積型のコンテンツです。

日々書いている記事は、
あなたのブログにどんどん蓄積されていきます。

Googleなどの検索エンジンから、
あなたが過去に書いた記事が今読まれているかもしれません。

これはブログのメリットですよね。

一生検索され続けるブログに育てていきましょう。

そのためには「キーワード」を意識して記事を書くことが重要です。

最後に

上記に書きましたポイント1~5を実践してみてください。

そうすると、あなたのブログは「人が集まるブログ」になっていきます。

ブログのヘッダー作成から、
ブログの構築やカスタマイズなど、
ご相談にのります。

ご遠慮なく連絡くださいね。

メルマガを配信しています。

「0→1の壁」を突破するアフィリエイト実践講座

メルマガに登録する

ランキングに参加しています。

応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング