この記事の所要時間: 327

マサキです。

ブログを訪れた人が、
最初に目にする場所といえば「ヘッダー」です。

ヘッダーはブログの顔であり、
ブログのイメージに大きな影響を及ぼします。

つまり、
ヘッダーの出来でそのブログの価値が決まる
と言っても過言ではないです。

これは、ブログだけでなくLP(ランディングページ)でも言えます。

ブログを構築していく際に最初に立ちはだかるのが、
ヘッダーの作成です。

僕自信、
ヘッダーの作成方法に関する質問をたくさん受け、
ヘッダーの作成のサポートをたくさんしてきました。

やはり、それだけ難しい作業なんだと思います。

今回はヘッダーの作成方法のポイントと、
実際に僕が実践している簡単にヘッダーを作成する方法をご紹介します。

スマホ化

ヘッダー作成時に意識するポイント

ヘッダーを見る際に意識するポイントは、
人それぞれで違うと思いますが、
僕は下記のポイントが重要だと考えています。

・ブログの内容が伝わること

・ブログ全体の雰囲気(デザイン)と合っていること

・デザインがキレイであること

・インパクトがあること

注意していただきたいのが、
いくらヘッダーのデザインがよくても、
読者さんがヘッダーを見て、
このブログはどんな情報を発信しているのかわからないといけません。

ブログに初めて訪れた読者さんがヘッダーを見て、
このブログは何についての情報を発信しているのか
を明確にしておく必要があります。

また、
わかりやすいメッセージをヘッダーに記載していても、
デザインがイマイチだと読者さんの関心をひくことができません。

ヘッダー作成で重要なことは、
「メッセージ」と「デザイン」の両方です。

では、
ヘッダーの作成方法を2パターンご紹介します。

ツールを使って作成する

大半の方がこの方法だと思います。

僕も最初はツールを使用して作成していましたが、
今はもう1つの方法でほぼ作成しています。

ツール

ツールと言っても、
有料のツールを購入する必要はないです。

無料のツールで十分です。

僕は「Photoscape」というツールを使用しています。

操作も簡単で使いやすいです。

下記からダウンロードできます。

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se492136.html

そして、ヘッダー作成のもう1つの方法です。

僕はこの方法で最近ずっと作成しています。

ExcelやPowerPointで作成する

MicrosoftOfficeのExcelやPowerPointを使用して作成する方法です。

MicrosoftOfficeがPCに入っていませんでしたら、
フリーソフトの「Open Office」で代用できます。

Conceptual image about how a laptop computer with internet open a virtual door to worldwide information sharing.

ExcelやPowerPointでヘッダーを作成する方法は、下記より手順書をダウンロードしてください。

「Officeでヘッダーを作成する方法」を所得する。

僕は「ワードアート」を使用して作成することが多いです。

本ブログのヘッダーもExcelの「ワードアート」を使用して作成しました。

最後に

ヘッダーの作成などに使用できる、
フリーの画像サイトを紹介します。

・PAKUTASO
https://www.pakutaso.com/

・SILHOUETTE AC
http://www.silhouette-ac.com/

・Logo Marche
http://logo-marche.net/

読者を引きつけるヘッダーを作成してくださいね。

また、ヘッダー作成でお困りでしたら、
ご連絡いただけましたらサポートいたします。

ヘッダー作成以外のことでも遠慮なくご質問くださいね。

下記より、ご連絡お願い致します。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/4d7d4ea9313994

メルマガを配信しています。

「0→1の壁」を突破するアフィリエイト実践講座

メルマガに登録する

ランキングに参加しています。

応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング