この記事の所要時間: 228

マサキです。

前回に引き続き、
今回もライティングテクニックをご紹介します。

ブログやメルマガの記事を書くのに時間がかかる。

無料レポートの作成に時間がかかる。

これを改善するテクニックを紹介します。

Alphabet

時間短縮テクニック

それは、

「とりあえず最後まで一気に書ききる。
編集は最後にやる。」

僕はこの方法を導入することで時間の短縮につながりました。

この方法を導入する前は、
小刻みに編集をしながら書いてました。

記事やレポートを書き、
途中で見直しをして編集する。

そして、また続きを書いていく。

これを最後まで繰り返してたんですね。

今思えば、すごく時間を無駄に使ってました。

なぜ、この方法で時間の短縮につながったのか。

それは、

「最後に見直しをするじゃないか」

って言うことです。

小刻みに修正をすると、
前後で整合性が取れなくなることがあります。

結局、また修正をする羽目に。

これでは非常に効率が悪いです。

余分な時間がかかってしまいます。

最初から最後まで、とりあえず一気に書ききってしまいましょう。

そして、最後の見直しの時に編集しながら見直す。

途中で気になっても、とりあえず最後まで書き終わりましょう。

編集は最後です。

無料レポートを作成しました

今回のレポートは「タイトルの付け方」にフォーカスしています。

Three puppets, reading the books. Isolated over white

タイトル名は、

たった3つのことを意識するだけで、
魅力的なタイトルに大変身!
読者を魅了するタイトル作成術を大公開

下記は一部抜粋です。

メルマガを発信して、読まれていると思っていますか?

結論から言いますと、ほとんど読まれていません。

無料レポートをレポートスタンドに掲載したけど、
思ったよりダウンロードされなかったという経験はありませんか?

メルマガにしても、
無料レポートにしても、
原因は同じです。

それは、

タイトル

です。

「タイトル」だけで結果が変わってきます。

読者さんが読んでみようと思う、
メルマガのタイトルをつける。

ダウンロードしてみようと思う、
レポートのタイトルをつける。

これが非常に重要です。

タイトルを疎かにしていると、
結果につながりません。

読者さんを魅了するタイトルをつけると、
いい結果につながります。

本レポートは、読者さんを魅了するタイトルの作成方法について解説しています。

このレポートに書いていることを実践して、
読んでもらえるメルマガに、
そして、ダウンロードしてもらえるレポートにしていきましょうね。

ポイントは3つのことです。

下記より取得していただけます。

レポートを取得する。

メルマガを配信しています。

「0→1の壁」を突破するアフィリエイト実践講座

メルマガに登録する

ランキングに参加しています。

応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング