この記事の所要時間: 233

マサキです。

「価値のある情報を発信しよう」
って言葉よく聞きませんか?

僕もよく言っているのですが。

「価値のある情報」って基準はどこなんだろう
って思ったことないですか。

よくこのことで質問をいただきます。

アフィリエイトを始めたばかりの方でよく悩まれてます。

確かに「どんなけ価値のある記事を書かないといけないんだろう」
って思ってしまいますよね。

Open book with glowing letters flying out on wood deck

「どこからが価値のある情報になるんだろう」と
僕もアフィリエイトを始めたばかりの頃に考えたことあります。

僕の考えは、
基準は自分
でいいじゃないかなって思ってます。

つまり、
あなたが参考になった、
価値があると思ったことを、
ブログやメルマガで発信していけばいいです。

今日、アフィリエイトを始めたばかりの人は、
最初は何からやればいいのだろうとわからないことばかりです。

無料メールアドレスの取得方法や、
GmailとYahooメールを比較した記事であったり、
複数の無料メールアドレスを取得し、
使い分けることであったり。

あなたが契約したレンタルサーバーのことや、
無料ブログの登録方法など。

あなたはどうでもいい情報と思っていても、
これからアフィリエイトを始める人にとって、
すごく「価値ある情報」になります。

有料・無料問わず、
オススメのツールの紹介や、
そのツールの操作方法も、
価値ある情報」になります。

あなたが購入した商材の内容や、
その商材を進めていく中で学んだことも
価値ある情報」になります。

「価値のある情報」を提供とは、
「あなたの考え方や経験したことを伝える」
と考えたほうがシックリきそうですね。

知識はインターネットで検索をすれば、
いくらでも得ることができます。

あなたが作業を進めていく中で経験したことや、
特に「失敗談」は恐れずに記事にしていくべきです。

ここでこんな失敗をしました。
そして、こうすることで解決できました。

この記事を見た人は同じ失敗をしないように気をつけますよね。

「失敗談」こそ価値のある情報になり得ます。

私はアフィリエイトを始めたばかりだから、知識が乏しくて記事が書けない
って思っている人が少なからずいます。

けっしてそんなことはないです。

今のあなたの気持ちを記事にしてもいいんです。

その記事に共感を持ってくれる人もいます。

だから最初から、
「トップアフィリエイターのような記事を書かないといけない」
と思わないこと。

経験を積んで知識が増えてくると、
あなたも書けるようになります。

今、あなたが
「経験したこと、学んだこと」
を発信していきましょう。

あなたより後にアフィリエイトを始めた人にとって、
その記事は「価値のある情報」になるのです。

メルマガを配信しています。

「0→1の壁」を突破するアフィリエイト実践講座

メルマガに登録する

ランキングに参加しています。

応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング