この記事の所要時間: 146

マサキです。

アフィリエイトを始めたばかりの方や、
なかなか成果が出ていないアフィリエイターの方
の文章でおこないがちな悪い文章の特徴があります。

この文章の書き方では、成果につながらないです。

これを修正するだけで、読者さんのあなたへの印象が変わってきます。

あなたがこの書き方をしていたら、
今日から、これからお話しすることを実践してくださいね。

経験など関係なく、すぐに実践することができます。

無題

悪い文章の特徴

「悪い文章の特徴って何?」ですが。

それは・・・

自信のない文章になっている

ということです。

具体的に言いますと、

「~だと思います。」

「~だそうです。」

「~ではないでしょうか。」

「~かもしれない」

という断定できない書き方です。

「憶測で書いている」という印象を読者さんに与え、
文章に「説得力」が出ていません。

この断定できないように聞こえる言葉を、
1つも使ってはいけないわけではありません。

しかし、1つの記事に何回も出てくるのはダメです。

特に読者さんに伝えたい所は、
自信を持って断定形で書きましょう。

アフィリエイトを始めたばかりで、
「この情報間違っていたらどうしよう」
って不安な気持ちになるのはすごくわかります。

僕もそうでした。

最初は、誰もがそうです。

「断定形で書くと、反論があるかもしれない」

この気持ちもわかります。

しかし、反論を恐れて、あいまいな言い方ばかりの文章だと、
読者さんに伝わりません。

読者さんがその記事に価値を感じることもないです。

文章に自信がもてないと、
あいまいな言い方の文末についついなってしまいます。

あなたが、この記事で伝えたいことは何でしょうか?

あなた自信がそれを理解し、
勇気を持って説得力のある文章を書いていきましょう。

メルマガを配信しています。

「0→1の壁」を突破するアフィリエイト実践講座

メルマガに登録する

ランキングに参加しています。

応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング