この記事の所要時間: 259

マサキです。

アフィリエイトをするからには、
商品の紹介は必須になってきます。

しかし、紹介しただけでは、なかなか購入してくれません。

・紹介

・感想

・レビュー

あなたはこの3つの違いをわかりますか?

一見、あまり意味が違わないと思われるかもしれませんが、それぞれ違いがあります。

教育イメージ

紹介

商品のスペックや特徴などのデータを紹介すること。

例)
兵庫県淡路島の玉ねぎは、普通の玉ねぎと比べたら甘いです。
もう1つの魅力は普通の玉ねぎに比べ、やわらかいのが特徴で、とろける食感を味わうことができます。

感想

あなたが実際にその商品を使ってみて感じたことや思ったこと。

例)
・淡路島の玉ねぎは、普通の玉ねぎより甘さが違っていて、美味しく感じました。
・淡路島の玉ねぎは生で食べても美味しかったです。

レビュー

感想に「分析」がプラスされます。

「良い点」や「悪い点」、そして「改善点」も書いたりします。

例)
生で食べると甘いかもと思っていましたが、
どちらかというと、本来の玉ねぎらしい味です。
辛み成分も、甘み成分もしっかりあり、
固くしまっているので、加熱調理で深みのある味がでます。
この淡路島の玉ねぎは、皮もつややかでパリパリしており、
中は白く力強くしまっています。
ひとつひとつ大事に育てられたんだなと感じます。

淡路島特産品の玉ねぎを例として、
3つの違いを説明しました。

「なぜ、玉ねぎ?」と思われたかもしれませんが・・・。

それは、この記事の最後に書いています(汗)

アフィリエイトで商品を紹介する時に必要なことは、「感想」と「レビュー」です。

「紹介」で商品のスペックだけ記載していても、そこから購入につながることはほとんどありません。

なぜなら、GoogleやYahooなどの検索エンジンで検索してすぐに商品の詳細を知ることができます。

そして、お客さんが知りたいのは実際にその商品を使用した、生の感想を知りたいのです。

「生の感想を知りたい」という要望に対して、「感想」と「レビュー」で情報を提供することが非常に重要になってきます。

稼いでいるアフィリエイターは、このことを知っているから稼げているのです。

そして、重要なことは「実際に使用した商品を紹介する」というこです。

実際にその商品を使用してみると、その商品の詳細がわかり、
「感想」や「レビュー」を書けますよね。

使用したこともない商品を紹介して、その商品がまがいものだった場合、「信用問題」にも関わってきます。

私はアフィリエイターとして使用して、本当によい物だけを紹介していきます。

なぜに、淡路島の玉ねぎ?

兵庫県神戸市に住んでいるのですが、
車で1時間ほどで淡路島に行くことができます。

今年のGWに遊びに行く予定にしていましたが、明石海峡大橋がすごい渋滞すると聞いて断念しました。

最近、友人が遊びに行っており、この週末に神奈川からバイクで遊びに来た友人が1人で淡路島一周に行ってました。

一周は約160Kmほどのようです。

僕はしたことないなぁ(汗)

それで、最近、淡路島の玉ねぎが話題になることが多くて、今回の記事の例として使ってみました。

IMG_3391

手前の橋が「明石海峡大橋」で、その向こうに見える島が「淡路島」です。

メルマガを配信しています。

「0→1の壁」を突破するアフィリエイト実践講座

メルマガに登録する

ランキングに参加しています。

応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング