この記事の所要時間: 245

マサキです。

アフィリエイトは、ブログやメルマガで情報発信をすることが基本です。

その記事のネタがなくて、困ったことないですか?

こういう時って、すごく憂鬱になっちゃいますよね。

僕は昔よくありました。

最低、週1はブログを更新しようと決めていましたが、
「前回更新してから今日で1週間、でもネタがないし何を書こう」とブログのネタ探しから始まり、
「何を書こう」とすごく悩みました。

ネタがある時はいくらでも書けるんですけどね。

ネタがない時は書くのも時間がかかります。

記事

やはり、アフィリエイトの経験歴にもよりますが、
アフィリエイト歴が浅い人は知識や経験が少ないため、
なかなかネタが思いつかないものです。

「記事のネタがない」を解消するためのアドバイスを2つします。

「記事のネタがない」の対策その1

とにかく多くの情報に触れよう。

ブログのランキングサイトから、他の方のブログに訪れたり、
あなたが気になる方のメルマガに登録したりと、
情報に触れる時間を日常作業に加えてください。

1日、30分〜1時間でいいです。

通勤の電車などちょっとしたスキマ時間に携帯でできますよね。

「記事のネタがない」の対策その2

そこから得た情報で、

勉強になったこと

気になったこと

疑問に思ったこと

をノートやスマホのメモアプリなどに書き出していってください。

後になってもわかるなら、箇条書きで結構です。

「気になったこと」と「疑問に思ったこと」はあとで調べてくださいね。

そして解決したら、書き出したノートに追記してください。

これを実践していると、立派な「ネタ帳」ができます。

これを記事のネタとして、引っ張り出してくればよいのです。

記事のネタができるだけでなく、
あなたのアフィリエイトの知識が増え、
日に日に自信がついてくるはずです。

記事が書けないというのはネタがないってのもありますが、
「自信がないから書けない」ということも理由の1つとしてあります。

・これって本当にこれで正しいのかな。

・間違った情報を発信していたらどうしよう。

このように自信がないために、
記事が書けなかったりします。

これは昔の僕もそうでした。

しかし、日常的に情報に触れていると、
知識が増えていき、自信もついてきます。

そうすると、記事が書きやすくなってきます。

あと、

みんなこの情報は既に知っているだろうからいいかな。

知らないの私だけかも、記事にするの恥ずかしい。

ちょっとしたことだし記事にしなくていいかな。

こういう風に思い、記事にしないのはもったいないです。

そんなことないのですから。

きっと、あなただけではないです。

その情報を知りたいと思っている方がいるはずです。

情報のインプットが弱い。

その情報が正しいか自信がない。

このことが「記事のネタがない」に起因しています。

少しの隙間時間でいいので、情報を触れる時間を日常的に作ってくださいね。

メルマガを配信しています。

「0→1の壁」を突破するアフィリエイト実践講座

メルマガに登録する

ランキングに参加しています。

応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング