この記事の所要時間: 27

マサキです。

記事のネタは決まっているのに、思うように書けない時ありませんか?

僕は昔よくありました。

「次はこのことについて書こう」とネタは決まっているのに、それを文章にしようとしたら、 なかなか書けない。

そして、なんとか書くことできたけど、結果すごく時間がかかってしまいました。

これはアフィリエイトを始めたばかりの人や文章を書くことに慣れていない人によくあることです。

仕事に疲れたビジネスウーマン

僕は頭の中で難しく考えすぎていたことが原因でした。

「こういう表現にしたほうがいいかな」

「どのような文章構成で書いていこう」

など、頭の中で考えすぎてしまい、思うように書くことができなかったわけです。

これを改善できる方法をご紹介します。

それは、

あなたの目の前に人がおり、その人に対して口頭で説明をする

という方法です。

実際に声に出さなくていいですよ。

頭の中でイメージ(説明している想像)をしてください。

口で説明することってけっこう簡単にできるんですよね。

例外もありますが、大抵のことはスラスラと説明できます。

でも、

それを文章で書こうとすると、「書けない」って途端なってしまいます。

それなら、「口で説明する」という方法をとればいいのです。

口で説明していると想像すれば、スラスラと説明できるんです。

あとは、それを文章に置き換えていけばいいわけです。

そのまま置き換えて100%OKってわけにはいきませんが、ある程度は「読める文章」に文言を修正してくださいね。

でも、きっちり修正をする必要はないです。

少し砕けた、口語的な文章のほうが読みやすいです。

「うまい文章」を書かないといけないと頭の中で考えすぎてしまい、「書くことができない」という事象につながってしまうのですね。

そういう時は、

あなたの目の前に人がおり、その人に対して口頭で説明していると想像して、文章置き換えてみてください。

大好評の覚醒メールセミナーNEO

参加者が日々増えていっています。

ただ今、参加いただいた方には私から期間原点の特典を配布致します。

その特典とは、「読者から共感を得るライティング術」というレポートです。

ご参加お待ちしております。

覚醒メールセミナーNEOに参加する

メルマガを配信しています。

「0→1の壁」を突破するアフィリエイト実践講座

メルマガに登録する

ランキングに参加しています。

応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング