この記事の所要時間: 230

マサキです。

WordPressを使用している方なら経験あると思いますが、ある日を境に英語のコメントがくることがありませんか?

いわゆる、スパムコメントです。

たまに数通きたりしていたのですが、承認しないで削除していました。

しかし、1日50通前後きたりしだすとさすがに対策をする必要ありますよね。

「もっと早く対策しようよ」って思われるかもしれませんが。

スパムコメントの対策はWordPressのプラグインで簡単にすることができます。

Spam against lock graphic on blue background

1つは最初から標準にインストールされている「Akismet」というプラグインです。

もう1つ有名な所で、「Throws SPAM Away」というプラグインがあります。

「Akismet」だけではすり抜けてくるスパムコメントがあるようで、「Throws SPAM Away」を併用している方もいるようです。

僕は「Throws SPAM Away」のみ使用していますが、設定してから1通もスパムコメントはきていないです。

では、それぞれのプラグインについて説明していきますね。

Akismet

WordPressが開発元でAutomattic社が提供しているプラグインになります。

通常のコメントとスパムコメントを自動的に判断して選り分けてくれます。

「Akismet」は「有効化」にするだけではダメです。

サイトにユーザー登録をして、専用キーを取得する必要があります。

「Akismet」の設定方法は、下記のリンクから確認してくださいね。

Akismet設定方法

Throws SPAM Away

福岡にある、「株式会社ジーティーアイ」という会社が開発しているプラグインになります。

日本語が含まれていないコメントは受け付けなくしたり、日本語コメントスパムに対しても、禁止ワードやIPアドレス、リンク数などでコメントを受け付けない機能も備わっています。

「Throws SPAM Away」は「Akisment」のようにユーザー登録をする必要はなく、簡単に使用できます。

「Throws SPAM Away」の設定方法は、下記のリンクから確認してくださいね。

Throws SPAM Away設定方法

「Akismet」だけでは足りないという方は、「Throws SPAM Away」を併用して使用してみてはいかがでしょうか。

覚醒メールセミナーNEO

アフィリエイト未経験だった方もブログを開設するまでになりました。

日に日に成長していっています。

喜ばしいことですね。

まだまだ募集しています。

途中からではなく、最初から学ぶことができます。

わからないことがありましたら、私を含め講師が徹底的にサポートしますので、ご安心くださいね。

詳細とご応募は下記を見てみてくださいね。

覚醒メールセミナーNEO

ランキングに参加しています。

応援のほどよろしくお願いします。

ブログランキング